Windows10でL2TP/IPSec接続が突然出来なくなった場合の対処

求人

 社内で「Windows10でL2TP/IPSecによるリモートログインが出来ない」という相談を受けていました。どうおかしいのかが全く分からなかったので、いろいろとヒアリングをしてみました。パスワード違いではないことは聞いていました。こちらで用意した手順書通りに試してみたということでしたので、回線回りあるいは自宅ブロードバンドルータ回りなのかという風に切り分けを試みたのですが、どうもそうではない様子。手詰まりでいろいろ調べて試してみてもらったものの、どれも解決策につながらず…。

 「一体何がおかしいのか???」

 結論が出ないまま時間はいたずらに流れて行きました。そこで、手元のWindows10ノートPCで試してみることにしました。「あれ?つながらない…???」
 しかし、手元のiPadでは接続出来る…。パスワードを確認して、再度接続を試みました。「接続を確認して下さい」的なメッセージが表示されるのみ…。
 以前は接続出来ていたのに、なぜか接続出来なくなっていました…。何度か実行したWindows Updateのせい?そう考えるのが妥当でしょう。(推測)

 途方に暮れていましたが、それではどうにもならないので、いろいろと調べてみました。そうすると、気になる記事がヒットしました。こちらです。
https://faq.interlink.or.jp/faq2/View/wcDisplayContent.aspx?id=787

 こちらはインターリンクさんのFAQページです。読み進めてみると、「デバイスマネージャを開いて、一旦「WAN Miniport」で始まるアダプタを一旦削除します。その後、L2TP/IPSecに関する設定(Windowsで言うと
ころのVPN設定)を新たに作り直します。作り直したら、「デバイスマネージャ」のメニューで「ハードウェアの再スキャン」を 実行後、改めてVPN接続を行うという手順になっていました。

(以下は同様にインターリンクさんのFAQページですが、こちらはL2TP/IPSec接続設定についてです)
https://faq.interlink.or.jp/faq2/View/wcDisplayContent.aspx?id=1104

 これに基づいて試してみたところ、無事にWindows10でのL2TP/IPSec接続が復活しました!インターリンクさんありがとうございますっ!<(_ _)>
 もし、同様の悩みを抱えておられる方がおられましたら、インターリンクさんのページを参考に是非一度お試し下さい。
Windows10でL2TP/IPSec接続が突然出来なくなった場合の対処

ネットワーク・情報セキュリティ関係を主に担ってます。情報処理安全確保支援士登録してます。医療関係情報基盤にも携わってました。小規模NW構築や情報セキュリティ関係講師経験あります。医療情報関係の連載執筆経験もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ